ネットビジネス初心者に向けて稼ぎ方を具体的に解説しています。このサイトでは、初心者のあなたにも最短で収入が入るような内容が書かれています。メルマガではより秘匿性が高く実践的で、すぐに収入が発生する方法を発信しています。

ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ

オンラインサロン

オンラインサロンについて軽く書いてみた

更新日:

お疲れ様です。

okutoです。
okutoのプロフィール

 

今回は『オンラインサロン』について
記事を書きたいと思います。

 

『オンラインサロン』って何?
って方から、オンラインサロンを
これから作ってみたいという方はこの記事
必見です。

 

最後まで、是非お付き合い下さいね。

 

オンラインサロンとは?

オンラインサロンは、月額会費制のWeb上で展開されるコミュニティ(クローズド)の総称である。

ウィキペディアより

と言っても、一体何?

という方の為に簡単に説明すると

オンラインサロンは、自分でインターネット上に
コミュニティを作り、月額5,000円~50,000円ぐらいで
会費をとって、運営していくものです。

 

主にDMMなどで始める事ができます。

 

オンラインサロンは、月額会費制のWeb上で展開されるコミュニティ(クローズド)の総称である。

作家、実業家、アスリート、ブロガー等、専門的な知識を持っていたり、ある分野で優れたスキルや経験を持つ個人、又は複数のメンバーが主宰者となり運営している。

また、アーティスト・アイドル、モデル、テレビタレント・アスリートのファンクラブとして活用される例もある。[1]

2012年に「シナプス|Synapse」(シナプス)がオンラインサロンプラットフォーム事業を開始して以来、2015年に「Salonde」(サロンド)、2016年には「レジまぐ」「DMM オンラインサロン」「COMMY」(コミー)がオンラインサロンプラットフォーム事業に相次いで参入した。

2017年にはDMM.comSynapseを子会社化。[2] 2019年Synapseがサービス終了し、幾つかのサロンはDMM オンラインサロンに移転された。

ウィキペディアより引用

ってな感じですね。

 

オンラインサロンの特徴

オンラインサロンは、堀江さんがやっている
『堀江貴文イノベーション大学校』などが有名です。

 

やはりオンラインサロンの一番の魅力は

 

『継続的に安定した収入が入ってくる』

 

所ですかね。

 

ただし、運営していくにあたっては
いくつか注意点があります。

 

例えば、『ダイエットをしたい為のオンラインサロン』が
あったとしましょう。

 

その場合、当然、実績を見せる為に、
「太っていた時の写真」と「ダイエットをして
痩せた時の写真」を実績として掲載すると思いますが

 

普通に考えると「Before」→「After」で写真を載せて
しまいがちですが、現在ではこれは禁止です。

 

じゃあ、どうすればいいのって言うと
「3つならOKなんです」

 

はい?どういう意味ですか?

 

と思うと思うので解説します(笑)

 

要は「太っていた時の写真」→「普通の体形になった時の写真」
→「痩せた時の写真」という風に掲載しないとダメ
なんです。

 

なんで、ダメかは各オンラインサロン運営会社の
規約をじっくり読んで下さい。

 

オンラインサロンの集客の方法

オンラインサロンを始めるにあたって
当然最初は少人数しか集まらないと思います。

 

よっぽどの有名人じゃない限りは。

 

だから、「こんなに楽しいですよー」っていう
メンバーとの集合写真を宣伝として、普通は
載せます。

 

オンラインサロンの効果的な集客方法

オンラインサロンを開くときはまず
「どんなサロンなのか」を知ってもらうために
まずリアルで「説明会」を開催するのが効果的です。

 

説明会の最中に、集合写真を撮るとより効果的です。
その際の注意点としては、

 

まず、大前提として『自分自身が写らなければいけない』
そして、『説明会に参加したみんなで写る』ことも
大事です。

 

また、説明会の最中に出席者に『質問をする』事も
効果的です。

 

説明を聞いて「良かったかどうか?」という質問を
すると効果的でしょう。

 

また、「参加した方が良いと思う人ー?」っと
聞くのも効果的です。
その際の写真を撮ることも忘れずに。

 

写真は多少手振れがあった方が真実っぽくて
その写真を見た人に刺さります。

 

また、オンラインサロンをやっていくのであれば
ニックネームやイニシャルを使ってはいけません。

 

どんな風にしてオンラインサロンが流行っていったのか?

流れとしましては

■お金がない国々ではお金を作るビジネスが流行る

■次に「自己啓発」が流行る

■「スピリチュアル」が流行る

そして、現在は「カルチャーとホビー(趣味の世界)」
がビジネスになってきているのです。

 

交流(コミュニケーション)

「一緒に何かをやろう」というのが現在は流行って
いるのです。

 

今までは、「自分」で何かをやらなければなりません
でしたが、ネットの普及で「一緒に何かをやろう」の
時代になったんですね。

 

交流+趣味

を組み合わせたものがいわゆるオンラインサロンです。

 

簡単に言うと、

 

オンラインサロン=毎月お金をもらう事が出来るFacebookグループ

 

です。

 

でも、何を題材にオンラインサロンを作ればいいかわからないよ。。。

例えば、

競馬予想サロン
地下アイドル発掘サロン
お得でしかも理想的なサロンを探そうサロン
みんなで隠れミッキーを探しに行こうサロン

 

なんてどうでしょう?(上記はokutoが突貫で考えた
ものです(笑))

 

あなたも、「得意分野があれば是非オンラインサロン」に
チャレンジしてみてくださいね。

 

では、また。

 

okutoの「豪華特典付き無料メール講座」のご案内

不特定多数に公開してしまうブログでは
"とてもじゃないけど書けない過激な裏話"などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので
ぜひぜひ、一度登録してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

Facebookで稼ぐことに興味がある方へ

 

『早期リタイアしたい30代サラリーマンへ公式LINE』
『オンラインサロンについて』もっと詳しく知りたい方は
LINEで情報発信しています。

 

■関連記事

ネットビジネスには取り組んでるけど、集客に困っている貴方へ【ネットビジネスでもリアルビジネスでも通用する「集客」のお話】

FacebookはSNS界のマフィア!?ヒットする動画の作り方【永久保存版】

ここだけは押さえたい!サラリーマンが副業をしていく上での注意点を徹底解説!【令和完全対応版】

YouTubeで一生稼げない人はこんな人!!【徹底解説】

giga tube エビルユーチューバーセット購入(尾上雄二)レヴュー

-オンラインサロン
-

Copyright© ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.