ネットビジネス初心者に向けて稼ぎ方を具体的に解説しています。このサイトでは、初心者のあなたにも最短で収入が入るような内容が書かれています。メルマガではより秘匿性が高く実践的で、すぐに収入が発生する方法を発信しています。

ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ

アフィリエイト

モンスターサイトの罠

更新日:

お疲れ様です。

okutoです。
okutoのプロフィール

 

今回は『モンスターサイトの罠』という題で
記事を書いていこうと思います。

 

『モンスターサイト』とは月50万円以上稼ぎ出すアフィリエイトサイト
のことです。

 

初心者はモンスターサイトを夢見てアフィリエイトを始めますが
それは間違っています。

 

初心者が陥りがちなミス

初心者、とりわけアフィリエイトをはじめたばかりの人の多くが

 

「よし!絶対に稼ぐぞ!」

 

と、やる気に満ち溢れています。

 

それゆえ、アフィリエイトASPでどの商品をアフィリエイトしようか検討していくうちに、様々なアフィリエイト商品を一気にサイトで紹介したがる人が出てきます。

 

美容関連の商品を探しているうちに、美容関連の商品があまりに多いことに気づき、「すべての商品を網羅した美容の口コミサイトをつくろう!」と考えつくのです。

 

そのサイトでは、美白、しみ、しわ、ほうれい線、くすみ、乾燥肌、コラーゲン、プラセンタ、骨盤、ニキビ、便秘など、多数の悩みを解決するようなサイト構成になっていって、さまざまな商品が紹介されています。

 

まさに女性からすれば、うれしい限りのサイトであることは間違いありません。

 

はじめたばかりのアフィリエイターの人にとっては予想外かもしれませんが、実はこのようなサイトは世の中にたくさんあります。

 

すでにたくさんあるということは、こういった美容関連のネタを集めたサイトをつくったからといって、人気がでることはまずないということです。

 

天才的な人しか作れないモンスターサイト

このようなサイトは、1サイトで月50万円以上の報酬を目指すモンスターサイトの分類に入ります。

 

何かの分野に特化するしないに限らず、とにかく情報量を多くして、どんな人が来ても、ちゃんと見てくれそうなサイトにし(ターゲットを広く設定するということ)、どんどん稼いでいこうというものです。

 

しかし、これらのサイトは、とにかく情報量を多くすることに専念しているので、肝心の集客に力が回らないという結果に陥りやすいのです。

 

さらに情報量が多くなればなるほど、SEO対策する時にキーワード設定がずれてしまい、SEO対策がしづらいというデメリットが出てきます。

 

もちろんコンテンツ量が多いというのはSEO対策上有利な条件になるのですが、それらの効果が出てくるまでには、初心者が想像している以上にはるかに時間がかかるため、多くの人がそれまでに燃え尽きてしまいます。

 

リスティング広告で集客しようと思っても、ターゲット設定が広いだけにたくさんのキーワードで広告を出さなければならず、多額の広告費用が必要になってしまいます。

 

もちろん、情報量が多いだけではなく、掲載されている多数のコンテンツの内容が優れていて、TwitterやFacebookで紹介されたり、はてなブックマークでたくさんのブックマークを獲得できるサイトであれば、時間の経過とともに自然に集客ができるようになりますが、初心者レベルで、「情報量が多く」「それらの質がいい」サイトをつくることは、おそらくできません。

 

結局は、このようなモンスターサイトを成功させるためには、天才的な才能を持っているかもしくはアフィリエイトにかなり慣れていて、訪問者がどのようなコンテンツが好きで、どのように順序立てて集客をすればいいのかを理解しているアフィリエイターでない限り、稼ぐことはできないのです。

 

まずは5万円稼ぐサイトを作る!

では、初心者レベルのアフィリエイターはどのようなサイトをつくればいいかというと、とにかく何かに特化したサイトを制作し、1ヵ月で5万円稼ぎ出す小・中規模のアフィリエイトサイトを制作すればいいのです。

 

インターネットショッピングでもアフィリエイトサイトでも同じことですが、1つのサイトで1ヵ月5万円を稼ぐというのはそれほど難しい話ではありません。

 

また、1ヵ月5万円レベルの売上というのは、企業からすれば「試作レベル」のネットショップでも達成できる小さな売上になります。

 

1ヵ月5万円のイメージとしては、1件1万円のアフィリエイト商品があれば1週間に1回程度売上が上がればいいというイメージです。

 

また、1件2,000円程度のアフィリエイト商品であれば1日に1件でも成果が出ればいいというイメージです。

 

まだ、全然稼げていないアフィリエイターからすればイメージしずらいかもしれませんが、それほどハードルの高い数値ではありません。

 

そしてそのようなサイトを作ったら、とにかくそのサイトを大きくして5万円の報酬を10万円にしよう、10万円の報酬を15万円にしようと、そのサイトを育てていくのではなく、同じようなレベルのサイトをもう一つ別に制作することを考えます。

 

繰り返しますが、1つのサイトで50万円以上稼ぐサイトを制作するには、天才的な才能があるかもしくは手慣れたアフィリエイターしかできないことです。

 

その代わり、1つのサイトで5万円稼げるサイトを10個制作することは、初心者でも天才的な才能がなくても、できるアフィリエイト方法なのです。

 

もちろん、「アフィリエイト」という行為を「稼ぐ行為」と見なさず、「趣味」として見なしているのであれば、逆に1サイト5万円のサイトを20サイト作ろう!と思わなくてもいいです。

 

そのサイトの報酬が5万円に達しようが、その分野が大好きでその分野の情報を発信し続けたいという人もいるでしょうから、そのような人に「報酬が5万円超えたら別のサイトを制作しろ」とは言いません。

 

そのまま、1つのブログを大事に育てていくのがいいでしょう。

 

もちろん稼ぐことはできませんが、人生における1つの楽しみになるでしょう。

 

ラーメン好きが、ラーメンブログを更新し続けて有名になったという人もいるので、そのやり方を否定することはしません。

 

ただ、僕が、このブログで情報を発信していきたい方は「これからアフィリエイトで稼ぐぞ」という人なので、そういう人はまずは5万円のサイトを制作することを心掛けるといいでしょう。

 

今更薄っぺらいサイトを量産しても意味がない

昔はとにかく、内容の薄いサイトを1,000サイト作ってアフィリエイトしようという手法が流行りました。

 

1,000サイトが1日平均で10円でも稼ぎ出せれば、1万円の報酬が上がるというものです。

 

しかし、最近では、サイト閲覧者の目も肥えてきているので、これほど量産されたサイトでは稼ぎ出すことはできません。

 

1サイト1ヵ月5万円稼げるサイトのイメージとしては、ページ数は約30~50ページ程度で、何かの分野に特化していて、情報もしっかりしているようなサイトになります。

 

ちなみに、1ヵ月50万以上稼ぎ出すようなサイトは、ページ数で約500ページ以上というイメージです。

 

まとめ

■はじめからモンスターサイトを作るのは不可能だ

■1ヵ月50万円以上のアフィリエイト収入を目指すのは上級者

■初心者は1ヵ月5万円のアフィリエイト収入を目指せ

 

okutoの「豪華特典付き無料メール講座」のご案内

不特定多数に公開してしまうブログでは
"とてもじゃないけど書けない過激な裏話"などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので
ぜひぜひ、一度登録してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

『アラジン』限定特典のご案内

 

Facebookで絶対に稼ぎたい方へ

 

YouTubeで絶対に稼ぎたい方へ

 

■関連記事

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違い【令和完全対応版】

アフィリエイト人気商品の落とし穴

アフィリエイトASPはどこを選べばいいの?

アフィリエイトで稼ぎたければ『季節のトレンド』を確実に押さえる

ASP登録用のサイトを作成しよう

-アフィリエイト
-, , , , , , ,

Copyright© ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.