ネットビジネス初心者に向けて稼ぎ方を具体的に解説しています。このサイトでは、初心者のあなたにも最短で収入が入るような内容が書かれています。メルマガではより秘匿性が高く実践的で、すぐに収入が発生する方法を発信しています。

ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ

管理人プロフィール

はじめまして。

okuto(おくと) と申します。

男です。

 

栃木県那須塩原市で生まれ、親の仕事の転勤で、すぐに北海道に引っ越しました。

 

0歳~2歳までを、北海道札幌市で過ごします。

 

親の転勤で3歳の時に神奈川県川崎市に引っ越し、幼稚園の年少、年中時代を過ごします。

 

またまた、親の転勤で、5歳の時に埼玉県に引っ越します。

 

幼稚園の年長時代を過ごします。

 

この幼稚園の年長時代に初めて「イジメ」

というものに遭います。。。

 

イジメた奴の顔は今でも覚えています(怒)

 

 

小学校、中学校と地元の公立学校に通います。

 

小学校6年生~中学校3年生までの4年間

 

ある一定の奴からまたもや

「イジメ」

に遭います。。。

 

この4年間は本当に

 

『生き地獄』

でした。。。

 

この4年間は、何度も死にたいと思いました。。。

 

何回か、学校の屋上に上がって、飛びよりようと思いましたが
『あんな奴のせいで死ぬのは馬鹿馬鹿しい』と思い
「未遂」で終わりました。。。

 

 

高校は埼玉県さいたま市(旧大宮市)の公立高校に通います。

 

2006年大学を卒業。

 

2006年~2008年まで、セブンイレブンジャパンの正社員。(直営店の副店長)

月の残業時間が多い時で、100時間超え。

 

朝の7時にお店に入り、17時に退店予定が、17時~のバイトがバックレ、22時まで延長決定。。。22時になってやっと帰れるかと思ったら22時~の夜勤のバイトがバックレ、夜勤決定。。。翌日の朝7時まで働くなんてこともざらで、正に24時間勤務も多々ありました。

 

完全に過労死ライン超え。。。

 

2009年~2018年まで電通のグループ会社の正社員。

 

月の残業時間、9年間150時間超え。。。

 

始発で会社に行き、終電で帰ってくるという毎日が続き、時には会社に泊まり込み、徹夜で仕事、カプセルホテルに泊まって2時間だけ寝て、また会社に戻るという日々も多々ありました。

 

これもまた、完全に過労死ライン超え。。。

 

そんな生活に限界を感じ、また自分には『会社員(サラリーマン)』は合ってないと気がつきます。

 

2019年から脱サラして、ネットビジネス1本で喰っていく事を決意!

 

ネットビジネスで稼ぐ為の情報を発信中です!!

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このブログの特徴

このブログでは、『初心者の方』が『ネットで稼いでいく』有益な情報を発信しています。

なるべく、わかりやすように、文章を書いていくつもりですが、分からない部分、分かりにくい部分、ご不明な点等あればいつでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このブログのコンセプト

このブログのコンセプトは

『読者様のためになる情報を発信し続ける』

です。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このブログのベネフィット

このブログを読む事によってあなたが得られる一番のベネフィットは

『経済的にも精神的にも自由になれて、幸せになることができる』

事です。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このプロフィールを読んで下さってありがとうございます。

 

このokutoのプロフィールを読んで下さっているということは

あなたも少なからず、自分の人生を変えたいのだと思います。

 

ここで、僕の簡単な、会社員時代のストーリーをお話したいと思います。

 

超絶激務で何度も救急搬送された話

 

疲れた身体を無理やり起こして、毎朝5時に起床、急いで新聞に目を通しながら朝食をとり

徒歩、自転車、車、又はバスで、最寄りの駅まで急いで向かい

 

最寄り駅に着くと、速足で改札へと向かいスイカ(又はパスモ)をタッチ。

 

 

 

 

駅構内の階段を降りて、急いで飛び乗った電車はいつも満員で座れず

 

だるい身体をなんとか、つり革でカバーして、ぎゅうぎゅう詰めの満員電車に乗ること1時間半。

 

 

 

ああ、今日も始業時間ギリギリだ。。。

会社の最寄り駅に着いて、疲れた身体で今日をなんとか乗り切るため
コンビニに寄り「レッドブル」か「モンスター」を買う。。。

 

 

それを飲みながら、速足で会社へ向かう事、10分。

 

なんとか始業時間10分前に会社へ到着。

 

ああ、今日もまた上司が先に出勤している。。。
気まずいなー・・・。
案の定、朝から上司に呼び出され「遅せーよ!来んのが!もっと早く出社してこいよ!」

「いやいや、始業時間ちゃんと間に合ってますから・・・。っていうか昨日、終電だったんですけど・・・(心の声)」
↑軽い「パワハラ」

そしてすぐさま始まる朝礼。。。

 

みんな、疲れてそうだな。。。
そりゃ、そうだよな。あんなに毎日遅くまで働けば。。。

 

 

やっと、朝礼が終わると、すぐさまメールチェック。

 

お客さんから大量のメールが来ている。。。

いちいち、目を通し、優先順位の高いものから返信又は直接電話。。。

 

「納期に間に合いませんってどーゆーことだよ!?業者よー!?(怒)」

「納期は早めろったってそりゃ、無理な話ですよ。お客さん。。。()」

 

一連の作業が終わったとこで、上司に今日のスケジュールを報告。

 

上司との軽い打ち合わせが終わったとこで、やっと営業に出れる。

「あれ、昨日作ったパワポの資料どこだっけ?。。。」

「まあ、カバンの中に入ってるだろ。」

「会議があるから14時までに戻れだと?せっかく喫茶店で休めるチャンスだったのに。。。」

 

そして、日中はお客さんの所に行ったりや、業者さんのとこに行ったりやであっという間に時間が過ぎる。。。

 

 

の後、喫茶店でちょっと一休み。

 

喫茶店でもひたすらひたすら資料作り、その最中にも上司からの電話がひっきりなしにかかってくる。
「おい!何してんだよ!?早く帰って来いよ!この馬鹿!!」
毎日続くパワハラ。。。

とりあえず、コーヒーお代わり。

 

会議15分前に会社に戻る。

 

そして、今日も意味のない会議。

 

なんとか、真面目に会議に出席し、きちんと自分も意見も述べるが、上司からは
「そんな提案なんか意味ねーんだよ!?このボンクラ野郎!?何年やってんだよ!?そんな提案しかできないなら辞めちまえ!?この役立たず!!」
とのパワハラ発言。

昨日一生懸命作った資料をビリビリに破られ、会議室にまき散らす。。。
去り際に上司が一言。

「こんな資料しか作らねーやつはこの会社にいらない。今すぐ辞めろ!」

僕は、泣きそうになるのを必死にこらえ、会議室に散らかった資料の残骸を綺麗に掃除する。。。

 

そしてやっと会議終了。。。

自分のデスクに戻って、またメールチェック。

 

それが終わったら、見積書作ったり、請求書が業者から来ていたでてんやわんや。。。

 

その処理が終わった時にはもう定時の17時半。。。

 

今日も残業。終電で帰れたらいいな。

 

明日のプレゼンの資料をひたすら作る作る作る。。。

パワーポイント(資料作成ソフトの一種)ってなんでこんなにややこしいのだろう。

 

気が付けば時計の針は22時。。。

 

自分のデスクの周りを見渡すと、誰もまだ帰っていない。。。

おいおい、もう22時過ぎたぞ。。。

頼むからそろそろ誰か帰ってくれ!

上司も帰っていないので、帰りずらい。。。

 

22時半になってやっと上司が帰る。

上司が帰り際に一言。

「お前、その資料完成するまで、今日は帰るなよ。。。完成しなかったら死ね!?この役立たず野郎!?
と胸倉をつかまれる。。。

 

完全にパワハラなんですけど。。。(涙)

 

完全に終電コース確定。昨日も終電だったけど。。。

「おいおい、まじかよ・・・。体持つかな?。。。」

 

そしてひたすら、作業作業作業作業作業・・・。

 

「やっと、終わったー・・・・!」

 

時計を見ると24時ちょい前。

 

「やばい、終電に間に合うか・・・。」

 

とりあえず、駅までダッシュ!!

ひたすらダッシュ!!!

 

駅に到着。汗ダラダラ。。。

なんとか、終電に間に合う。

 

 

すると、終電なのにまた満員。
いや、終電だからこそ満員なのか。。。

 

「もう、勘弁して・・・。」

当然座れないので、ぎゅうぎゅう詰めの中、何とか手元のスペースだけは確保して、スマホをポチポチ。。。。。

 

もう眠たくて眠たくてしょうがないけど。。。
この混雑ぶりじゃ、寝るに寝れない。
ていうか、つり革さえもつかめない。。。

 

なんとか揺られる事、また1時間半。

自宅の最寄り駅に到着。午前1時半。。。

 

 

もう、バスなんて当然ないので、タクシーで帰る。。。
また、ムダ金使っちゃったよ。。。

 

 

午前1時45分。やっと帰宅。

 

 

今すぐ、ベッドに倒れこみたいけど、超絶汗臭いので、とりあえずシャワーを浴びる。

 

 

もう、飯食う気力も起きないので、そのまま、Tシャツ、短パンに着替えてベッドにダイブ。AM2:00

「あー、今日も3時間しか眠れない。。。もう、やだ。。。」

本日終了。

↑以上の工程が月~金まで繰り返される。。。。。

 

そんな生活を繰り返していたある日、僕は営業で外を歩いていました。
すると、激しい動悸が突然襲ってきました。

 

「えっ!?なんだこれ!?」

 

と同時に激しい頭痛と冷や汗も止まらない状態になってしまいました。
「どうしたんだろう?俺の体・・・」

 

と思った次の瞬間には、病院の「ICU(集中治療室)」にいました。

 

そうです。僕は、あまりの疲労で、路上でぶっ倒れて
救急搬送されてしまったのです。

 

やっと意識が戻り、しばらくすると上司が病院にやってきて発した第一声が

 

『なにこの忙しい時にぶっ倒れてんだよ!?(怒)どうせ倒れたんだったら
死ねばよかったのに。

 

完全なるパワハラです。

 

いや、パワハラ以前に上司の人間性を疑いました。。。

 

と同時に涙が止まりませんでした。

 

本気で人(上司)を殺してやりたい

と思ったのは、これが最初で最後でした。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

うつ病で苦しんだ10年間

僕は、25歳の時に「うつ病」を発症し

今年やっと回復しました。

 

きっかけは23歳の時のセブイレブンジャパン時代の2年目の時でした。

 

福島のお店で副店長をしていた僕ですが

福島県のお店での上司との関係は良好でした。

 

しかし、翌年、福島のお店から宮城のお店に異動になり

そこの上司と

 

絶対的に合わなかった

 

のです。

 

宮城に赴任して4日程はなんとか我慢をして
耐え忍んではいましたが、

 

5日目の朝になると、朝起きたら

 

自然と号泣している自分がいました。。。

 

また、体が鉛のように重く、酷い頭痛とめまい、吐き気に
襲われました。。。

 

『これは、完全にヤバい・・・。』

 

そう思った僕は、とりあえず、その日は仕事を休み
関東に帰り、地元の医者にかかりました。

 

そこで言われた病名は

 

『自律神経失調症』

 

でした。

 

そこからは、地元に戻り関東で仕事をすることになりました。

 

しかし、「自律神経失調症」の症状はたまに出るように
なってしまいました。

 

結局、『自律神経失調症』を抱えたまま、
セブンイレブンジャパンを退職しました。

 

次に入った会社(電通のグループ会社)は
セブンイレブンジャパンを遥かに超える

 

『超ブラック企業』

 

でした。

前述した

『超絶激務で何度も救急搬送された話』

でも言いましたが、

 

サービス残業当たり前、始発で会社に行って終電で帰ってくるのが当たり前、徹夜、泊まり込みも当たり前でした。

 

プラス、上司からの人間性を疑うような

 

『パワハラの嵐』

 

の毎日。。。

 

次第に、『自律神経失調症』はどんどん悪化していきました。

 

そして、頭痛、動悸、めまい、ダルさ、息苦しさ
で今までは済んでいたのですが
(これだけでも相当ヤバいんですが・・・苦笑)

 

ついには、『恐ろしく意欲がない』、『食べ物が何を食べても美味しくない』、『夜、全く眠れない』、『性欲が全くない』、『漠然とした不安』という症状が自分の体に起きてしまいました。。。

 

「これはどう考えても、今までとは違う・・・。」

 

そう思った僕は、会社の近くのメンタルクリニックに
駆け込みました。

 

診断後、お医者さんに言われた言葉は

 

『あなたは、重度のうつ病です。今すぐ入院してください。』

 

でした。

 

医者に行く前から薄々、「そうじゃないか」とは考えていましたが
いざ、宣告されるとやっぱりショックなものです。。。

 

翌日から、会社を休職し

 

地元の病院に1ヵ月半ほど入院しました。

 

しかし、この病院は、完全にはずれでした。

 

個室ではあったものの、いろんな精神の病の人が
一緒くたにされている病棟に入れられてしまったのです。。。

 

僕の右隣りの部屋の人は暴行で捕まって
病院に入れられた方でしたし、
左隣の部屋は覚せい剤で捕まって入っている人でした(苦笑)
(両隣りの部屋は外から鍵が掛けられていました。僕の部屋はもちろん自由でした笑)

 

治療という治療もなく、ただ出された薬を1日3回飲んで
昼間は、「ひたすら砂絵を作る」という、ちょっと意味不明の
入院生活でした笑

 

そこの病院を1ヵ月半ほどで退院して、少しの
自宅療養を経て、会社に復帰しました。

 

しかし、会社に戻れば、容赦ないハードワーク

 

『パワハラ』

 

が再び僕を待っていました。

 

とにかく、それに耐えつつ、薬を服用しながら
仕事を続ける毎日が続きます。。。

 

上司からは、毎日のように怒鳴られ、

 

「こんな仕事もできねーのか!?さっさと辞めちまえ!死ね!!」

 

という完全なるパワハラ発言を毎日のように浴びせられ

 

次第に僕の症状はますます悪化していきました。。。

 

ついに、精神的に限界をむかえ、2回目の入院をすることに
なりました。

 

2回目の入院は、1回目の教訓があったので、
きちんとリサーチして、きちんとした治療をやってくれる
所を選びました。

 

いい先生ととても良い臨床心理士の先生にも恵まれ
僕の精神状態はどんどん良くなっていきました。

 

2ヵ月ちょっと経つとかなり精神的に回復した為
退院しました。

 

そして、すぐに職場復帰しました。

 

部署も異動した為、「憎きパワハラ上司」とも
離れることができました。

 

しかし、社会は甘くありません。

 

異動した部署の上司は、普通の人でしたが
部署自体の仕事量が「異常」でした。

 

膨大な仕事量の為、始発で会社に行き、必死に仕事を
こなしますが、その日には終わらず、完徹で
家に帰れない毎日が続きました。

 

会社に缶詰になり、たまに近くのカプセルホテルで
シャワーを浴び、2時間程仮眠をとって
また会社に戻るという毎日が半年近く続きました。

 

そんな生活をしていると、多分普通の人でも
おかしくなるでしょう。

 

ましてや、僕は「うつ」を患っている状況で
それをこなしていました。

 

はっきり言って、もう限界でした。。。

 

精神的にも肉体的にもぼろぼろになった僕は
この頃

 

『死んで楽になりたい・・・。』

 

と思うようになっていったのです。。。

 

その自殺願望は日に日に増していき

 

かなり危険な状態にまでなってきました。。。

 

そして、電車に飛び込みかけたことも
何度もありました。

 

これはさすがにヤバいと思い

 

僕は、再び入院することになりました。。。

 

3回目の入院では、症状がかなり重かったため
治療に91日間を要しました。

 

入院したかいもあり、自殺願望はなくなり
精神的にもかなり回復しました。

 

しかし、僕はもう会社に戻るつもりはありませんでした。

 

退院した3日後に会社に退職届を出し

 

僕は、会社を辞めました。

 

未練はこれっぽっちもありませんでした。

 

自分は会社員には向いていないことに
気が付いたのです。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

ネットビジネスへの希望

僕の会社員時代は、大体こんな感じでした。

このブログを読んでいる読者さんの中にも同じような境遇の方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

そして、僕は、上記のような生活に限界を感じ、会社員をリタイアしました。

 

でも、人間、会社で働くだけが、収入を得る唯一の方法ではないんです。

 

今は便利な世の中です。

 

『インターネット』という環境がこの令和時代にはあります。
江戸時代、明治時代、大正時代、昭和時代にはこの『仕組み』は当然ありませんでした。
よって、『肉体労働するか会社に勤める』しか「収入を得る方法がない」状態だったのです。(一部を除く)

 

今は、『インターネットが普及している』という点では、この『令和時代』は幸せなのかもしれません。

 

なぜならば、それを『上手く活用すれば収入を得られる』からです。

 

「結局、それも労働じゃないか?」

と言われてしまえばそれまでですが、『インターネットを使って収入を得る』事の一番の大きな利点は、『会社に縛られることがない』事です。

 

『会社員として会社に雇われて収入を得る』というのも勿論立派な事です。

現に僕はそれを、12年間やってきましたし。

 

しかし、僕は『会社員を辞めて、インターネットを使って収入を得る』
という道を選びました。

 

後悔はしていません。

何故ならば、会社員時代から、クソ忙しい合間を利用して「副業(主にインターネットビジネス。アフィリエイト。)」をしていて、ほんの少しずつですが、結果がでていたからです。それも年月が進むにつれ、報酬もほんの微々たるレベルですが、右肩上がりに上がっていったからです。

2017年5月 報酬2,000円
2017年6月 報酬1,745円
2017年7月 報酬2,035円
2017年8月 報酬2,100円
2017年9月 報酬2,268円
2017年10月 報酬2,879円
2017年11月 報酬1,987円
2017年12月 報酬2,900円
2018年1月 報酬3,050円
2018年2月 報酬3,200円
2018年3月 報酬3,657円
2018年4月 報酬2,980円
2018年5月 報酬3,090円
2018年6月 報酬3,700円
2018年7月 報酬3,987円
2018年8月 報酬3,280円
2018年9月 報酬4,020円
2018年10月 報酬3,980円
2018年11月 報酬4,215円
2018年12月 報酬4,700円

と微々たる数字ですが、アフィリエイト報酬がやや『右肩上がり』に推移していったので、『会社を辞めて、アフィリエイトに集中すればもっと稼げるようになる』という確信が持てたからです。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

 

このブログのコンセプト

このブログでは

■サラリーマンやOL、主婦の方で、『毎日に嫌気がさしている。経済的にもっと自立したい』という方の為に有益な記事を書いていきます。

サラリーマンやOL、主婦、退職された方などで「仕事は続けたいけど、副業もちょっとやってみたい」という方の為にも有益な記事を書いていきます。

■副業には色々ありますが、このブログでは主に「インターネット」を使ったビジネスを記事にして高校生や大学生などの学生、会社員、退職された方、無職の方の為に有益な情報を書いていきます。

『頑張って一生懸命働いているのに報われない』方向けに、『インターネット』を使って稼ぐ方法などの有益な情報を記事にします。

ブラック企業や社畜から今すぐ、脱却したい方向けに有益な記事を書いていきます。

会社に雇われるという生き方だけではない生き方をしたい方向けに有益な記事を書いていきます。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このブログで発信していく有益な情報

◆あなたは、毎日の満員電車にうんざりしていませんか?

◆あなたは、会社の人間関係に嫌気がさしていませんか?

◆あなたは、毎日の膨大な仕事量にうんざりしていませんか?

◆あなたは、毎日遅くまで働くことに不満を持っていませんか?

◆あなたは、会社を辞めたいと思っていませんか?

◆あなたは、副業を始めてみたいと思っていませんか?

◆あなたは、仕事のストレスでうつになりかけていませんか?

 

このサイトでは、そんな悩みを解決できる有益な情報を発信していきます。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このサイトで得られるもの

◇このサイトを読み込んでいけば、苦痛な満員電車から解放されます。

◇このサイトを読み込んでいけば、現在の収入にプラスして収入が得れれるようになります。

◇このサイトを読み込んでいけば、会社の人間関係から解放されます。

◇このサイトを読み込んでいけば、毎日の膨大な仕事量から解放されます。

◇このサイトを読み込んでいけば、副業で+10万~50万円程の収入が得られます。

◇このサイトを読み込んでいけば、『ブラック企業』、『社畜』から解放されます。

◇このサイトを読み込んでいけば、『会社を辞めても喰っていく事』ができるようになります。

◇このサイトを読み込んでいけば、『1人で起業』する事ができるようになります。

 

このブログでは具体的に

YouTube(ユーチューブ)

Facebook(フェイスブック)

Twitter(ツイッター)

Instagram(インスタグラム)

の他、

アフィリエイト

★ダイレクトレスポンスマーケティングを使ったアフィリエイト

等で稼ぐ有益な方法を情報として記事にしていきます。

 

これらの情報を知ることによって、あなたは、少しづつ、収入が入ってくることとなり、それによって、もしかすると、会社を辞めることができるレベルにまでくることができるかもしれません。

主婦の方であれば、パートを辞めて、パートの人間関係から解放されるかもしれません。

退職された方であれば、年金に+αの収入を得ることができるかもしれません。

無職の方や、病気で仕事ができない方は、このブログを読むことによって、金銭的に不自由しなくなるかもしれません。

ほぼ毎日更新される記事を読み込んでいって、僕と一緒に稼いでいきましょう。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

このプロフィールを最後まで読んで下さったあなたに

 

これだけの長文に目を通して下さって、本当にありがとうございます。

感謝いたします。

 

【お知らせ】

 

ブログには書かない、秘匿性が高く即効性があり、尚且つ長期的に稼いで行ける【超有益な情報】は、主に【メルマガ】で配信しています。

 

今なら、【期間限定】でプレゼントを用意しています。

☆彡プレゼントの中身の一部

★時給2万円稼いだ方法
★ブログ作成10日で1日4200アクセス数になった方法
★アフィリエイトの超基礎
★アフィリエイトノウハウSEO
★あなたのサイトに再びユーザーが戻ってくる方法
★インターネットで継続的に収入を得る方法
★インターネットの正しい情報収集の仕方
★あなたのメールアドレスをスパムメールから守る方法

などなど・・・・・

 

この【メルマガ】【期間限定】でやるつもりなので、いつ終わるか分かりません。

 

今すぐにご登録ください。

 

豪華特典付き無料メール講座に登録する

 

最後になりますが、LINEでも、ブログには書かない有益な情報を配信しております。

もしよろしければ、友達追加していただけますと幸いです。

■スマホの方はこちらの友達追加ボタンを押して友達追加していただいて、スタンプ1つ送ってください。

友だち追加
■パソコンでご覧になっている方は下記QRコードをスマホで読み取って友達追加していただいて、スタンプ1つお送りください。

■又はスマホのLINEアプリからID検索で
@iuq1476r
を検索して、友達追加していただいてスタンプ1個お送りください。(@マークを忘れずに)

更新日:

Copyright© ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.