アフィリエイト

アフィリエイトで稼ぎたければクリック単価の高い商品を狙え!

更新日:

お疲れ様です。

okutoです。
okutoのプロフィール

 

今回は『アフィリエイトで稼ぎたければクリック単価の高い商品を狙え!』と題して、記事を書いていきたいと思います。

最後までお付き合い頂ければ幸いです。

 

クリック単価の高い商品を狙う

通常のアフィリエイト報酬は、商品が売れてから報酬が発生するので、
アフィリエイトリンクのクリック率と報酬の発生状況から「クリック単価」を計測することができます。

 

ということは「クリック単価」が高い商品を選定すれば稼ぎやすくなる
ということです。

 

クリック単価とは

Googleアドセンスを使用したアドセンスアフィリエイトでは
アドセンス広告が1クリックされれば○○円という報酬が
発生するので「クリック単価」という考え方をします。

 

ところが一般的なアフィリエイト報酬は、自分のアフィリエイトリンク
経由で商品の購入が確定した時点で報酬が発生するので
基本的に「クリック単価」という概念はありません。

 

しかし、報酬額をクリック数で割ることで、
クリック単価を計算することが可能になります。

 

■クリック単価の求め方

例:アフィリエイトリンクを100クリックされて、1,000円の報酬が1件発生した場合
報酬額÷クリック数=クリック単価(1クリックあたりの報酬)
1,000÷100クリック=1クリック10円

 

クリック単価を上げるには「少ないクリック数で報酬が発生する商品を選定する」必要があります。

 

つまり次のようにすれば、クリック単価は上がります。

 

■報酬額が高いアフィリエイト商品を選定する

例:アフィリエイトリンクを100クリックさせて10,000円の報酬が1件発生した場合
10,000円÷100クリック=1クリック100円

■売れやすいアフィリエイト商品を選定する

例:アフィリエイトリンクを10クリックされて1,000円の報酬が1件発生した場合
1,000÷10クリック=1クリック100円

 

クリック単価の見方

では、実際にクリック単価の高いアフィリエイト商品を選定するにはどのようにすればよいのでしょうか?

 

確かにアフィリエイト報酬が高い商品を選定することは可能ですが、「売れやすいアフィリエイト商品」を選定するのは至難の技です。

 

そこで参考にしたいのが、「A8.net」というアフィリエイトASPで公開されている指標です。

 

「A8.net」とはアフィリエイトASPの中でも最も有名なアフィリエイトASPです。

 

■アフィリエイトサービス A8.net
http://www.a8.net/
株式会社ファンコミュニケーションズが運営するアフィリエイトASPです。
初心者が使いやすい管理画面が用意されているため
これからアフィリエイトをはじめる人にも最適です。
またアフィリエイトをするための広告もバナー広告、テキスト広告、メルマガ広告と豊富に用意されており、
簡単にアフィリエイトすることができるのでおススメです。

「A8.net」の管理画面にログインしたら、アフィリエイトしたいプログラムを検索します(提携しているとします)

「関連情報」の欄にある「広告リンク作成」というボタンをクリックすると、たくさんの広告が表示されます。

 

各広告の一番右側にある「報酬発生額/クリック」が
下の例のように
「50以上」と表示されていたとします。
これは「1クリックあたり50円以上の報酬が見込めますよ」ということです。

この数値は50円以上のクリック単価の場合は「50以上」と表示され、クリック単価が50円以下のものは「30」や「10.08」などのように詳細に表示されます。

■A8.netにおける1クリックあたりの報酬発生額の見方

ここで1つ注意して欲しいのが、「50以上」と表示されているものは「50円以上」のクリック単価ということなので、クリック単価が500円の場合もあれば1,000円以上の場合もあり、高い報酬が期待できる商品である

ということです。

 

逆にこの数値が「30」などの表記の場合は、「30円以上」という意味ではなくて平均でクリック単価が30円ということなので、報酬があまり期待できない商品ということになります。

 

1つでもクリック単価の高い広告があれば、その商品は期待できる

アフィリエイト商品の「広告の種類」によっても、クリック単価が異なる場合があります。

 

■同じ商品でも広告によってクリック単価が違う

同じアフィリエイト商品でも、上の広告はクリック単価が「50以上」と表示されていますが、下の広告は「44.44」と表示されています。

 

この場合、下の広告が「44.44」と1クリックによる報酬があまり期待できる数値ではないので、この商品をアフィリエイトしないほうがいいのかといえば、そういうことではありません。

 

1つの広告だけでも「50以上」と表示されているものがあれば問題ありません。

 

アフィリエイトする際、広告主はたくさんの広告画像を用意していますが、アフィリエイターは1番上から順に使用していく傾向にあり、下の方に表示される広告をあまり使用しないので自然とクリック単価が下がっているだけです。

 

よって、1つでも「50以上」の広告があれば問題ありません。

 

まとめ

★クリック単価という概念を考えろ

★ASPの指標を巧みに使いこなせ

★「報酬発生額/クリック」が「50以上」の商品をアフィリエイトしろ

 

Facebookで稼ぐことに興味がある方へ

 

■関連記事

Xサーバーの契約と独自ドメイン取得からのサーバーとドメインの紐づけ

サーバーの契約が終わり、独自ドメインを取得し紐づけが終わったら次は『ワードプレス』の設置

好きな事で仕事をしたければ起業はやめておけ!の話

起業したいなら自分のメディアを持つ事とインフルエンサーを使うのが大事だよって話

戸村大輝のバイナリーオプション攻略セット「バイナリーオプションで喰う技術+BIGバイナリー」を買ってみた

 

-アフィリエイト
-, , , ,

Copyright© ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.