オンラインサロン

メンバーシップサイトの作り方(詳細)

投稿日:

お疲れ様です。

okutoです。
okutoのプロフィール

 

今回も前回、前々回に続き、
『メンバーシップサイト・会員制ビジネスのお話』です。

前々回の記事
メンバーシップサイト・会員制ビジネスの作り方

前回の記事
会員制ビジネスの作り方の詳細

を読み返して頂くと、今回の記事がすーっと
頭に入ってくると思います。

 

最後までお付き合い頂けますと幸いです。

 

会員制サイト(メンバーサイト)の作り方

会員制サイト(メンバーサイト)は
文字通り「メンバーがログインするページ」です。

 

メンバーサイトの作り方としましては、主に2通りあります。

 

1つはFacebookでグループを作ること。
これは、皆さま、わかると思います。
Facebookでグループを作り、会員しか入れないようにすれば
メンバーシップサイトの完成です。
毎月の支払は、前回の記事で述べた通り
ペイパル等を使うと良いでしょう。

 

もう1つの作り方は、ワードプレスでブログを作り(0円)
サイトに「制限」をかけて、お金を払っている人は
そのサイトを見られるようにする方法です。
(サイト又は1つ1つの記事にパスワードをかける。パスワードのかけ方はここでは割愛します。キーワード「ワードプレス パスワードのかけ方」でググって下さい)

 

また、前回の記事でも、言った通り
『なるべく自分では作業を行わない』こと
重要です。
「ココナラ」で500円~5,000円ぐらいで作ってもらってください。
「ランサーズ」や「クラウドワークス」なら、「ココナラ」よりも
クオリティーの高いサイトが出来るかもしれません。
この場合お金はマックスでも3万円~5万円におさえてください。
なお、ワードプレスブログで外注する場合は
「シンプルメンバーシップ」というプラグインを使うと便利です。

 

外注先に「シンプルメンバーシップを使って下さい」と
言うだけでおしまいです。

 

ほら?簡単でしょ?笑

 

『オンラインサロン』と堅苦しく考えるから、作る前から
身構えてしまうんです。
そんなに難しく考えないで、
ワードプレスブログ外注化500円とペイパルの環境さえあれば
メンバーシップサイトなんてすぐにできちゃうんです。

 

あなたに、コンテンツがなくても、前回の記事で言った
コンテンツフォルダーと組めばすぐに
オンラインサロンはできます。
コンテンツフォルダーには、売上の25%を支払いましょう。

 

決済は、重複しますが、ペイパルやIPS(インターネットペイメントサービス)を使って下さい。
これも2,3日あれば準備できます。

 

メンバーシップサイトを作ったらもっと大きな収益を得る為に
必ず『メルマガ』を用意してください。
メルマガは『エキスパ』や『アスメル』あたりでいいでしょう。
エキスパは月約3,000円ぐらい、アスメルでも月約3,800円程度で
用意できます。

 

メルマガを用意する理由は、まず第一に
『優良顧客リスト』が獲得できるからです。
優良顧客リスト』があれば、アフィリエイトなどの
その他のネットビジネスでも活用できます。

 

2つ目の理由としましては、メルマガを発行することによって
メンバーシップサイトに入っているお客様に
「案内」が出せます。

 

この案内とは、

 

『実際に人が交流する場を作る』

 

案内です。

 

メンバーシップサイトでは、
サイト上だけではなくて
『月に1回リアルで集まる』
ということをやりましょう。

 

ここは、会員さんと仲良くなれるチャンスです。

 

また、メルマガの「ニュースレター」では
「ミニコラム」や「マインドセット」などをお送りしましょう。
自分が今何を考えているのか、何をしたいのかなどを
300文字~400文字程度で定期的に文章を送りましょう。

 

こちらも、「ランサーズ」や「ココナラ」に外注化して
自動化の仕組みを作りましょう。

 

配信頻度としては、
毎月3日、7日、14日、21日、30日の日にニュースレターを
出しましょう。

 

また、お客様の反応が1番良い
毎月1日に

 

『今月も皆さまありがとうございます』

 

という旨のニュースレターは必ず発行しましょう。

 

また、会員制サイトには、

 

『グランドアフィリエイトシステム(紹介制度)』

 

を必ず取り入れましょう。

 

これはどういうことかと言いますと
現在会員になってもらっているお客様に
「キャンペーン」を行います。

 

例えば、「今月、お友達をメンバーシップサイトに入れてくれたらあなたの今月の会員料金を無料にします」とか「友達をメンバーシップサイトに入れてくれたら特別プレゼントを渡します」などです。

 

最強のキャンペーンは

 

『25%の法則』

 

です。

 

これは、例えばあなたのメンバーシップサイトが月額1万円だったとします。
友達を紹介してくれたら(お客様の友達があなたのメンバーシップサイトの会員になってくれたら1万円のうちの25%。つまり2,500円がお客様の所に入ってきますよというシステム)お客様の所に
紹介料が入ってくるシステムのことです。

 

これを使ってあなたのメンバーシップサイトにどんどん
新規顧客を既存の会員さんから集めてもらうのです。

 

これを使えば、どんどん、あなたのメンバーシップサイトのお客さんが
増えていきますよね。

 

集客の仕方

まず、「無料お試し」をやってみてください。

 

そして、1ヵ月無料お試しをした後で、

 

『よろしければ来月も使ってください』

 

とアナウンスをします。

 

すると統計上50%の確率であなたのメンバーシップサイトに
入会してくれます。

 

まずは、月額1,000円で始めることをお勧めします。

 

そこから、メンバーシップサイトが軌道に乗ったら
3万円~5万円に上げても問題ないでしょう。

 

0円で、100人集めたとします。
50%の確率で会員になってくれるので
月1万円の設定の場合、翌月の売上は50万円です。

 

僕の経験上、7か月目に退会する人が多いので
半分の25人になります。
それでも25人は残ってくれますので
月25万の『不労所得』が手に入ります。

 

先に説明した『グランドアフィリエイトシステム(紹介制度)』を使って
あなたのメンバーシップサイトの会員が1,000人に増えたとします。

 

そうすれば、退会した分を差し引いても
月に250万円の『不労所得』が手に入ります。

 

お客様の募集の方法

 

1.サイト「ペライチ」で10分~30分でワンカラムサイトを作ります。
これは初心者向けの方法です。
上級者の方は、「吉田デザイン」で作ればクオリティの高いものができます。
また、「リズモ」、「ADリスティング」、「リスティングプラス」、「フリーウェブホープ」などの会社もおススメです。

 

全部丸投げしたい場合は、多少お金はかかりますが
リスティングプラス、アドリスティング、フリーウェブホープがいいでしょう。

 

2.広告をかける
これはFacebook広告、Googleのリスティング広告を使います。

 

3.勉強会集客、交流会集客
勉強会や、交流会を自ら主宰して、お客様を集めます。
集めるのにはFacebookイベントなどを使うといいでしょう。
そして、あなたがこれから行おうとしているメンバーシップサイトの
内容をお客様の目の前でやってみせましょう。

 

そして、説明等を行った後で「もし良ければ○○をやっているのでよかったらどうでしょうか?」と問いかけてみてください。
ここは、「初月無料」です。

 

4.会員さん自体に友達を連れてきてもらう
ネットなら無料ページを見てもらうなどが良いと思います。

 

5.軌道に乗せてしまうと自分が離れていくことができる
運営自体を会員さんにやってもらうのもありです。
(会員さんに売上の25%ぐらいを払って)
コンビニのオーナーさんと店長さんのイメージです。

 

最後に補足

メンバーシップサイトで何を題材にしたらいいかわからなければ
とりあえず、自分の趣味の分野から始めてみてはいかがでしょうか?

 

それでも思い浮かばなければ

ex.「インターネットビジネスを学ぼう」という題材で、あなたも学ぶという意識で、アフィリエイト、YouTube、LINE、Twitter等のSNSを題材にしてみてもいいかもしれませんね。

 

■オンラインサロンは
Facebookグループを作る
ワードプレスブログでパスワード付のブログ
DMM等で作る

 

の3種類があります(細かく言えばもっとありますがここでは割愛します)
DMMは手数料30%取られるということだけは覚えておいてください。

 

Facebookで稼ぐことに興味がある方へ

 

■関連記事

会員制ビジネスの作り方の詳細

メンバーシップサイト・会員制ビジネスの作り方

インフルエンサー(影響力のある人)に最短・最速でなる3つの方法

Facebook(フェイスブック)で集客しようというお話

集客ができる動画作りと集客の自動化を完全公開

-オンラインサロン
-, , , ,

Copyright© ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.