YouTubeでできること

YouTubeで過去のドラマを無料で見てもいいの?の話

更新日:

こんにちは。

okutoです。
okutoのプロフィールはこちら

 

今回は、「YouTubeに上がっているドラマを見てもいいの?」というタイトルで記事を書いていきたいと思います。

 

YouTubeで無料ドラマを見るリスクは?危険性は?まさか逮捕はないよね?・・・

最近は、動画配信サービスがかなり充実してますね。

 

少し前までは、月額有料での視聴がメインでしたが、少し前に日本でも「Tver」が始まって、ネットでも「合法的にかつ安全に」ドラマを見る事ができる良い時代になりましたよね。

 

サービスも多岐にわたり、『Hulu』や『ネットフリックス』だけでなく、『FOD』、『DTV』、『auビデオパス』など、色んな動画配信サービスがありますね。

 

しかし、それでも後を絶たないのが、映画や、ドラマなどの動画を違法にアップロードした動画です。

 

YouTubeでも違法にアップロードされた動画(主に、映画やドラマ、バラエティ番組など)が簡単に見れちゃいますよね。

 

画質や音声が悪いものも中にはありますが、探してみると、かなり「TVそのまま」のものもありますね。

 

という事で、今回は

 

「YouTube」でのドラマ・映画・バラエティの無料動画の視聴について

危険性やリスク

はないのか?

という記事を書いていこうと思います。

 

アップロード自体は違法だということはわかりますが、それを
「見る側」に『逮捕』などのリスクはあるんでしょうか?

 

YouTubeでドラマは見られるのか?実際に検索してみた!

個人的に好きな俳優さんである「渡部篤郎さん」の出演する数あるドラマの中でも個人的に一番好きな「愛なんていらねえよ、夏」でYouTubeに検索をかけてみました。

すると、上記のように、TBSが正式に配信している、「TBSオンデマンド」(画面右)がある一方で、普通に、「YouTube自体にも上がってました。」

因みに下記は、オンデマンドをクリックした画面↓

簡単に言うと、「このドラマはYouTubeでTBS公式で見れるから¥324払ってね。」ということなんですが、その隣には

このように、普通に見れてしまう動画がずらーっと並んでいます。

これだと、「無料で見られるんだったら、多少画質落ちてもこっち(上記の部分)でいーや」ってなりますよね?

 

クリックしてみると、さほど画質も悪くなく(結構昔のドラマなんでワイド画面じゃないですが・・・)普通に見れました。

因みに、この動画をアップロードしているチャンネルは、2話、3話と続けてアップロードされていました。

 

YouTube側もこうした「違法にアップロードされた動画」を削除し続けていると思いますが、今回の場合のようではなく、画質を落としたり、音声を変えたりしている動画は中々発見しづらいのかもしれませんね?

 

当然、何度も削除された動画をまたアップロードした場合、広告収入が入らなくなるなどの、重いペナルティーがあるみたいですが、とにかく数が多いのと後を絶たないことで、いたちごっこになっている模様ですね。。。

 

YouTubeに映画・ドラマ・アニメ・バラエティ等をアップロードする事は違法

YouTubeにこれだけアップロードされていると、つい「大丈夫じゃないの?」と思ってしまいがちですが、

 

「アップロードされている映画・ドラマ・アニメ・バラエティは全て著作権侵害で違法」です。

 

ただ、「アップロードする事は違法です」が

「見ることは違法でない」

政府広報オンラインで明記されています。

しっかりと書かれています。

 

「違法」とされているのは、あくまでも「アップロード」と「ダウンロード」です。

 

結論を言うと

 

「見るだけなら違法じゃないし逮捕もされない」

ということです。

 

要は著作権がある動画をアップロード・ダウンロードしてはいけないという事

「ダウンロード」に関しては、平成24年から「違法配信されたものであることを知りながら自分のパソコンなどに、録画・録音(ダウンロード)した場合には処罰として2年以下の懲役又は200万円以下の罰金(またはその両方)が科される」ことになっています。

 

重ね重ねになりますが・・・

結論としては

「違法アップロードされた動画でも、YouTube動画は見てもいい」(2019年5月時点)ということになりますね。

『逮捕』もされません。

 

ただし、アップロードとダウンロードは禁止されているので気を付けましょう。

 

まとめとしては

今回はYouTubeに違法にアップロードされた動画(映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど)を「見たら逮捕されるのか?」という内容で記事を書きましたが、結論としては、「見るは良し」、「アップロード・ダウンロードはダメ」でした。

 

本当に見たい映画があったら、1,800円出して映画館に行きましょう。(最近はメンズデー1,000円なんかもありますし、毎月1日は1,000円、レイトショーも1,000円ですよ)

 

本当に見たいドラマは、普通にテレビで見るかハードディスクに録画してみましょうね。

 

同じくアニメやバラエティも。。。

 

Facebookで稼ぐことに興味がある方へ

■現在、『YouTubeで稼ぎたい人の為のサイト』公式LINE友達募集中です。
友達追加をお願いします。

-YouTubeでできること
-, ,

Copyright© ネットビジネスに挑戦したい初心者の方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.